PR広告を含みます。

【光受容タンパク質オプシン】五感で感じるクリスタルヒーリング

hikari2 One step(初訪問の方へ)
この記事は約6分で読めます。

 こんにちは🙂

 前回の記事、【皮膚が色を感じる?】色彩が体を癒すメカニズムでは、

 目の網膜に

 高密度で存在する“光を感じるタンパク質オプシン”が

 皮膚にも存在し

 体は、色や光を感じていることを書きました💫

 オプシンの存在が確認される以前から、

 人間の目で見えない不可視光線である紫外線に対して

 皮膚はメラニン色素を作り防御することが分かっていましたし、

 同じく不可視光線の赤外線に対して

 皮膚は温かく感じるということが分かっていました🌈

 皮膚が光に反応しているということで

 皮膚は、

 光•色が分かるだろうと推察できます✨👀

 太古の文明では

 色のもたらす人間への体や心への作用を利用した

 ヒーリング方法を行ったり

 色別に効能を判断した薬を作っていました。

 太古の人々は

 色のもたらす人間の心と体への作用に

 気づいていたのですね😮❗️

皮膚で色が識別できるか検証した実験

 日本のある大学教授は(詳細は下記の日刊ゲンダイヘルスケア+の記事参照)

 〈目隠しをした人間に

 赤い部屋と青い部屋にいてもらった場合

 脈拍や血圧に変化が生じるという実験報告〉があったことから、

 学生に協力してもらい

 目隠しをしてもらった状態で

 手かざしで折り紙の色を当てる実験を行ったところ🫳⚡️

 偶然以上の割合で当てることができたのだそう❗️

 そこで、皮膚自体が色を感知する能力があり、

 その要因が光受容タンパク質オプシンではないかと考えているそうです。

 しかし

 オプシンが皮膚でどのように作用して

 色を識別しているかは

 まだ、不明とのことです。

2018年2月1日 日刊ゲンダイヘルスケア+ 皮膚が色を感じる不思議 タンパク質「オプシン」が作用か)の記事参考。

科学的根拠が示されるということ

 ひとまず

 オプシンの発見により

 “皮膚(体)が色を感じている”という点が

 科学的な可能性として示されたことは

 とても素晴らしいことです☺️✨

 私は

 もともと、鉱物感のある石が好きでしたし

 パワーストーンの“石からエネルギーを受け取る”という考え方も

 しっくりきていましたので

 きれいな色の石、パワーストーン、クリスタルを買ったりしていました🙂

 ところが

 ここ最近まで

 パワーストーンや鉱物のエネルギーが

 体に作用するのかという話になると

 科学的根拠がないので

 どこか信じきれないというのが

 世間一般の声ではないかと感じていました。

 好きで読んでいたシリーズものの小説の中に

 “パワーストーンを集めても何も効果はない”といったエピソードを読んだことがあり

 その時は、自分でも驚くくらい

 ショックがありました😅

 科学的に実証されていると

 知らないことにより起こるリスクを

 避けることができますから

 とても有効な判断基準です。

 未知の効能とされていたパワーストーンが

 視覚による心への影響はもとより、

 “石の色が💎

 皮膚を通して、身体に何らかの影響を与えているという可能性”が出てきた今、

 少しでも科学的根拠が示されて

 良かったなぁと思います🥹

 とはいえ、

 解明され出したばかりですし

 従来とおり

 自分の好きという気持ちと

 自分の身体の反応をたよりに

 パワーストーンを活用していきたいと思います🙂

クリスタルヒーリングを五感で感じる

 クリスタルの力を活用する方法について

 世界で最も古い記録は

 紀元前1600年前の古代エジプトにあります。

 服薬として、宝石を砕いて飲むことがポピュラーだったようです。

 また、鉱物を通して病気が体の外へ出ていくと考えられ

 鉱物を身につけたり

 体の上に置いたり

 していました。

 日本の水は軟水が多いですが

 ボトリングされた外国産の硬水などを見ると

 ミネラル成分が含まれ、人体を活性化すると言われ

 多くの人に愛飲されています。

 鉱物や宝石、クリスタルの装飾品は

 もちろん人気がありますし、多くの人が身につけています。

 意識してはいませんが

 現代の私たちも

 古代エジプトの人々がしていたようなクリスタルパワーの活用をしています☺️

 量子力学では、どんな物質も最小の粒の単位まで見ていくと

 振動しエネルギーを発していると言います。

 水晶や鉱物は、土の中で光エネルギーが凝縮しており、

 地球の力が混じり気なく宿った存在です。

 ですので、水晶や鉱物といったクリスタルが

 高エネルギーを発し振動していると考えられる所以ではないかと思います💎

 クリスタルヒーリングでは

 古代エジプトで行われていたように

 クリスタル・鉱物(パワーストーン)を体にあて

 体のエネルギーの循環を整えたり

 人間の自然治癒力を引き出し、活性化させると考えます。

 ヒーラーの方々やセルフヒーリングをされる方々は

 具体的に、心や体がどのような症状の際に、

 どこに、どのような石を置けば、効果が得られやすいか見当をつけるため、

 パワーストーンの色や性質

 チャクラと呼ばれるエネルギーの出入り口の場所や役割

 色彩心理などを

 習得されているようです。

 そのほか

 音楽療法やアロマセラピーなど他の療法をいくつか組み合わせ

 複数の五感に働きかけることにより

 治療の相乗効果をあげることができます🔮💖💎✨

〜めざしたのは、理想的な寝落ち〜【LIMNE】

日常がヒーリング

 一見、クリスタルヒーリングは専門知識や特別なパワーストーンやアイテムが

 必要に思われますが……

 例えば、

 直感で気に入ったアクセサリーを身につけて、好きなフレグランスを使って過ごしてみたり、

 好きなパワーストーンのストラップをカバンにつけて、好物を食べに出かけたり、

 好きな人や友人に、パワーストーンをプレゼントしてみたり、

 このような些細な日常の一部として、幾つもの五感に働きかけるクリスタヒーリングの方法があります☺️

 みなさんそれぞれの生活の中で

 気軽にできるクリスタルヒーリングを見つけたら、

 いつもの日常にパワーがチャージされる‼️……はず🙂❣️

 私は、そう信じてクリスタルライフを送っています💎✨💖

 ここまでお読みくださって、ありがとうございます🙏🍀

 みなさんにとって、よい1日でありますように💞

 では、また👋✨

>>購入はコチラ<<

参考文献:【カラーヒーリング 色彩がもつヒーリングパワーを実生活に生かす本 テオ•ギンベル著 日原ともこ訳 1997年 産調出版】

コメント

タイトルとURLをコピーしました