PR広告を含みます。

【第三の目】第六チャクラ“万物の意識をみて思考する学問所”

Run(2回め以降の方へ)
この記事は約4分で読めます。

おはようございます😊

以前

【まとめ】チャクラの色とクリスタルの種類

取り上げたチャクラについて

各チャクラをひとつずつ

解説しています🪨✨🔮

今回は

第六チャクラです🪬

第六チャクラは

霊性エネルギー(万物)を認識するポイントです🌳

インスピレーションを受けて、一番最初に思考します👀💖⚡️

それでは

解説していきます🏃💨

第六チャクラについて

第六チャクラ(サードアイチャクラ)
  • 体の場所:脳、下垂体、感覚器官(万物の意識を思考する学問所)
  • 役割:霊性エネルギーを知覚し、思考する。万物からのヒントを得て、現実世界を生き抜く。
  • テーマ:直感、内省、世界を認知する、第六感、知性
  • 象徴:目に見えないものを見る第三の目。現実世界で起こる事象の中に、目に見えない霊性エネルギー(万物)から受け取ったシグナルに気づき、思考する。
  • 影響①:日常のささいな出来事、人生の大きな節目、突発的な出来事など、あらゆるところから送られてくる集合意識からのメッセージに気づく。メッセージは生き抜くためのヒントを教えてくれているが、一見して分からないようオブラートに表現されている。もしくは、受け取り手にしか分からない状態で表現される。そのため、そのヒントがなんなのか、自分で考える、内省することになる。どのように自分は世界を見ているのか(世界観)認知しながら、自分を感じつくす。
  • 影響②:現実世界での悩みごと、カルマを断ち切る方法。自分はどのように世界を認識しているか自覚する。その中で、繰り返し起こっている問題に気づく。その繰り返し起こるループを断ち切る行動は何か考え、実行し、問題を解決する。
  • 活用方法:チャクラを開くことで、目に見えないメッセージに気づいていく。気づく感度を高める。
  • 形•色:♾•藍色
  • 鉱物と効能:ラピスラズリ(トラウマの解決)、クリソコラ(肉体を整える)、アイオライト(依存を落ち着かせる)、アパタイト(インスピレーションの定着)、シャッタカイト(カルマを癒す)、タンザナイト(魂の目的)

藍色は

青と黒

両方の色合いを持っています🧿

青は天に通じる色

黒は地に通じる色です。

天からのインスピレーションを

地上に体現する色合いではないでしょうか。

悩みや苦しみの中にいるとき

目に見えることを合理的に解釈しても

解決しないことがままあります🥹

ですが

一見、悩みとはまったく関係がないと思われる出来事や現象の中に

心が救われるような気づきを得ることがあります☺️

それは

偶然ではなく

あなたを幸せにしよう

あなたを生かそうとする

目に見えないエネルギー(集合意識、万物、霊性、潜在意識など)からの

メッセージです😊

私たちは

もともと目に見えないエネルギーと一体でした✨

ですから、目に見えないエネルギーは

一心同体といえる私たちの魂の幸せを

願っています🙂

現実の辛い出来事に

それを忘れてしまうこともあります。

そんなとき

目を閉じて

心にある第三の目を開き

目に見えないエネルギーから送られてくるメッセージを見ましょう✨

答えは

すぐそばにあります🍀

ここまで読んでくださって

ありがとうございます❣️

次回は

【インスピレーション】第七チャクラ“すべてに安心と信頼を感じるエネルギーの通り道”です🟣

よい一日を過ごされてください🕊

👋🏻❣️🍀✨

コメント

タイトルとURLをコピーしました