PR広告を含みます。

【これが力!】小アルカナのエースに見る無限エネルギー

ace Jump(コメント大歓迎!!)
この記事は約5分で読めます。

 こんにちは😊

 今回は、タロットカードの小アルカナ、その中でもエースについて話したいと思います。

 ほんの少し掘り下げて、マニアックに語っていきます🙏❗️

 タロットカードは、大アルカナとよばれる精神性の変容を象徴した絵が描かれた22枚のカードと

 小アルカナとよばれる日々の出来事や物事の状態、人物の象徴などが描かれた56枚、

 全部で78枚でできています。

 この1枚、1枚に異なる意味合いが込められていますが、

 カードを配置した際、カードの向きが逆さまになると、別の意味合いが表現されます。

 カードの配置、他のカードとの兼ね合いなどを考えると、解釈は数限りなく広がります。

 タロットカードは

 人それぞれがおくっている複雑な現実や人生を

 より細かくリアルに捉えることができる素晴らしいツールです。

 タロットカードの絵柄を見ると

 “ああ、あの時のあの気持ちだ!” とか “あんなことあったけど、あれと同じ状況だ!” とか

 自分の等身大の経験で共感できるので

 カードの意味合いを学び出すと、カードの存在がぐんぐん身近になってきます。

 しかし、そんなタロットカードの中に

 私にとって、意味合いがつかみきれないカードがありました。

 それは、小アルカナ最初のカードであるエースです。

小アルカナの世界観

 小アルカナは、トランプカードのように4種類の記号に分類されています。

 1種類のカードの枚数は14枚です。

 1番から10番までが数字のカード、11番から14番までの人物カードで構成されます。

 種類は、ワンド(杖)、カップ(聖杯)、ソード(剣)、ペンタクル(硬貨)の四種類。

 これは、西洋思想の「四世界構造」に基づいて、

 人間の精神構造を四つの要素で表現しています。

【小アルカナの四つの記号の象徴】

・ワンドが示す精神性の象徴“情熱”

・カップが示す精神性の象徴“感情”

・ソードの示す精神性の象徴“理性”

・ペンタクルの示す精神性の象徴“感覚”

 この四つの精神性のバランスを保ち、融合することで

 一人の人間が立ち現れ

 この物質世界である現実を生きていきます。

 エースは、この精神性の始まり、1番のカードになります。

精神的なエネルギーはどこからくるの?

 エースは、その精神性が始まる最初の状態です。

 これまで意識していなかったことが

 何かのきっかけで、意識するようになり

 心の中に生まれてくる様子が描かれています。

 例えば、カップのエースのカードには、空を背景に聖杯から水が溢れている絵が描かれています。

 カップは感情を象徴していますので、ここでは好き・嫌いといった感情の誕生を例にあげます。

 カードの出方が天地のままで正位置なら、好きという感情の芽生え、もしくは愛を得る様。

 天地が逆さまであれば、嫌いという感情の芽生え、もしくは好きという感情を失う状況。

 こんな風に捉えることができます。

 ところで、この最初の想いとはどこからきているのか?

 疑問に思いませんか?

 好き、嫌いの感情の理由を探して、頭で理解したら

 気持ちを思うままにコントロールできるように思いますが

 実際、心に浮かんだ想いは

 抑えようとしても、抑えようとすればするほど、溢れてきます。

 自分の想いは、自分のもののはずなのに

 止めることができないのです。

 精神的なエネルギーはどこからやってくるのだろう?

 心から始まっているのだから、心からやってくるの?

 私の心そのもののはずなのに、

 その割には、このエネルギー、想いは、強すぎて手にあまらないか?

 私のものなんだろうけど、私のものと思えない、というのが正直な感想でした。

 私には、このエースのカードが示す状況は理解できても

 本質が身近に感じられなかったのです。

 このエースの本質に近づくきっかけになったのは、大アルカナ“力”のカードでした。

小アルカナ“エース”と大アルカナ“力”に見る無限エネルギーの存在

 大アルカナの【8番 力】のカードでは、

 1頭のライオンを一人の女性が穏やかに制している姿が描かれています。

 女性は服を着ていて、頭上には無限大を現すインフィニティのマークがあります。

 この女性は、人間性に基づく無限大の可能性を象徴しています。

 ライオンは力強いイメージのある生き物ですが、

 力のカードが示している“力”とは、ライオンではなく、この女性です。

 ライオンは、力強い本能、情熱を示しています。

 これは、小アルカナの四要素が象徴しています。

 本能、情熱のエネルギーは計り知れませんが

 そのエネルギーを制す、無限大のエネルギーが

 私という人間性の中にあるのです。

 心の中にある荒れ狂うライオンのような想いを制する力に

 限界はありません。

 私たちの想いが現実世界で形になっていく段階が、

 小アルカナのエースから2、3、4、5、6、7、8、9、10番と追っていくことで示されています。

 私たちは、日常の中で無限エネルギーを使い、

 心に浮かんだ想いを現実に生み出し、

 状況を変容させていきます。

 そして、精神性が変容、成熟していく過程で、

 あらゆるエネルギーは一つになり、世界そのものになっていきます。

 まるで、様々な個性あふれる生命が生き抜きながら、

 一つの生命体となっている地球の姿であり、

 その中の一つの命である人間の姿です。

 これは、大アルカナのカード【22番 世界】が象徴する究極の精神のありようです。

 この過程は、改めて掘り下げて記事にしたいと思います🙂

 ここまで読んでくださり、ありがとうございます🙏❣️

 あなた自身である無限のエネルギーによって、

 あなたが日々を美しくつくりあげていく姿を願っています🕊

 良い1日を🍀✨

 

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」 もう、一人で悩まないで。ココナラの【電話占い】  1分100円から。人気占い師もお値打ち価格
ココナラ - プロが集まる日本最大級のスキルマーケット
ココナラは、いろんなジャンルの「仕事」や「相談」をネットショッピングのように早く・簡単・おトクに依頼できます!ロゴや名刺などのデザイン、動画・サイト制作、お悩み相談など、ビジネスやプライベートで自分ではできないことをプロや専門家に依頼しませ...
」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました